リーマン旅ちゃんねる ~サラリーマンでも出来る。国内~海外旅行まで。 地域情報ブログ~

サラリーマントラベラーとして国内旅行~海外旅行まで様々な観光スポットを紹介します。 サラリーマンをしている限り、まともに旅行も出来ないと思っている人!いろいろ工夫すればサラリーマンをしながらあちこちいけます!

リーマン旅ちゃんねる

サラリーマントラベラーとして国内~海外旅行まで様々な観光スポットを紹介します。 サラリーマンをしている限り、まともに旅行も出来ないと思っている人!いろいろ工夫すればサラリーマンをしながらあちこちいけます!

↑ 読者になるとメールでブログの更新通知が届きます。

New ! 別ブログ開設しました。

シンガポールから一足伸ばしてインドネシア ビンタン島へ! ~ビンタン島滞在編 後編~

毎日更新するモチベーションになります(TT)
ご覧になる前にポチッとお願いします。
にほんブログ村 旅行ブログへ

ビンタン島後編です。

ビンタン島のホテルの客室内から望むホテルのプールです。

f:id:aagi123:20200706181523j:plain

そしてバルコニーのテーブル。

f:id:aagi123:20200706181617j:plain

 

ホテルは、上の方の階に泊まる事が多く、今回たまたま一階でしたが、滞在型リゾートでは、部屋のベランダからすぐに外にも行けて、庭付きの部屋の気分も味わえるので一階も開放的でいいかなと思いました。

 

余談ですが「変なSIM」の設定で海外SIMに切り替えていきましたが、対応国はシンガポールに近いと言えどもインドネシア。用意する人は対応国をお間違えなく。

シンガポールにしてあるともちろんつながりません。

もちろん普通に海外用WiFi持って行く人も対応国に注意。ここはシンガポールではなくインドネシアですからね。

www.rtabich.com

場所やキャリアによりけりかもしれませんが、ビンタンリゾートエリアは携帯の電波が弱かったので、通信するときはいつもバルコニーでした。

 

 

 

f:id:aagi123:20200706181727j:plain

 屋内レストランです。

えびせんみたいなやつ・・・。なんという料理?でしょう。

tokuhain.arukikata.co.jp

クルプックウダンというらしいですね。

f:id:aagi123:20200706181808j:plain

 

屋外レストランにもいきました。

f:id:aagi123:20200706182009j:plain

屋外レストランはもちろんエアコンないですが、潮風が気持ちよく、波音聞きながら食事は開放的 雰囲気抜群ですね。

 

f:id:aagi123:20200706181856j:plain

ビールと前菜、、、 

f:id:aagi123:20200706181931j:plain

メインディッシュ 肉料理。

 

1日3~4本 ホテルからリゾートエリアにあるショッピングセンター

PlazaLagoiへの無料送迎バスがあります。約10分。

あちこちのホテルを巡回しています。 

www.tripadvisor.jp

中にはいくつか店がありますが、お客さん少ない・・・

ショッピングセンターに少ないというか、ビンタン島自体に観光客それほど多くないですが。

ここにはコンビニ?が一店あって、お菓子や、飲み物、飲み物、お酒など買えます。

 

店内は写真は撮れませんでしたが、自分用ビンタン島土産はここで買うのもいいかもしれませんね。お値段安め。ホテル内は物価が高いので、ここでお菓子や飲み物調達すると良さそうです。

 

ただし!クレジットカードは使えないので、入国時に1000円分くらい両替しておくといいかもしれませんね。

基本的にビンタン島リゾートエリアではほとんどクレジットカード使えますが、ここだけが例外ですね。

 

ビンタン島は本当に観光スポットが少ないので、のんびりする目的がいいです。

せっかくシンガポール行くなら喧噪を離れたいという人は、いってみる価値あると思いまっす。

帰りはフェリーターミナルに両替所があるから、両替忘れずに!

インドネシアルピーは日本国内では両替できませんからね。(たぶん)

 

ちなみに通じる言語は

 

× 日本語

○ 簡単な英語

◎ インドネシア語

 

です。

今は入国制限があっていけませんが、 早くコロナ完全終息して欲しいものです。

 

あわせて読みたい関連記事

www.rtabich.com

www.rtabich.com

www.rtabich.com