飛行ルート(飛行データ)がリアルタイムですぐ分かる flightradar24のご紹介│リーマン旅ちゃんねる

飛行ルート(飛行データ)がリアルタイムですぐ分かる flightradar24のご紹介

これは航空機マニアの間では有名なサービスですが、知らない人のために。。

www.flightradar24.com

ほとんどの飛行機はGPSのデータはGPS情報、他 詳細なを電波で飛ばしています。

管制や周囲の飛行機に情報を伝えて、衝突防止、管制をスムーズに行ってもらうためです。

その情報を世界的に航空機(航空無線?)愛好家が受信し、その世界中のデータをリアルタイムで集め、インターネットに公開しているサービスがこれです。

これをみると、あまりにも詳細なデータを飛行機は送っているのかと驚かれると思います。

 

例えばこんな感じ。

f:id:aagi123:20200418124844j:plain

基本情報や飛行ルートなどリアルタイムで閲覧できます。

さらに詳細も表示されます。

f:id:aagi123:20200418125035j:plain

ここまで分かるのか!?

このサービスすごいです。

大まかな情報だけでなく、例えば羽田空港をズームすると、

飛行機がどこにあるかまでリアルタイムに分かります。

f:id:aagi123:20200418125325j:plain

これには、小型飛行機(プライベートジェット等)や、VIPを乗せた飛行機、自衛隊機など、一部表示されない物もあります。

軍用機とか表示されたら、大変ですからね。

ステルス機があっても無意味になりますから。

サービス範囲は世界中全て。

これを見ると普通には分かりづらい、航路の混雑とか分かりますよ。

今は時節柄、大幅に航空機が減っているとはいえ、それでも飛行航路こんなに混雑していますから。羽田空港着陸時よく、「着陸の順番待ちです。」と言われ、東京湾の周りをぐるぐる回っていますが、これを見ると納得します。

これは、ANAJAL国内線で無料WiFiやっていますから、飛行機に乗りながらも見れます。国際線でもほとんど有料ですが、WiFiのある飛行機増えましたし。

WiFIついでに。。。飛行機の中のWiFiは,衛星通信だけあってすごく通信速度遅いです。動画は見るのは不可能。

サイトによってはアクセス規制されています。

でもGoogleMapで、GPS電波受信でき、現在地も分かります。

機内テレビでも見れますが、それよりももっと詳細な情報も見れるから、暇つぶしにはいいですね。特に窓がない通路側座席など。

Webだけでなく、iPhone , Androidアプリもあるので、スマホからも簡単チェック。

このサービスは面白いですよ。

家の中にいても世界中の飛行機情報リアルタイムで見れますし。

にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村

旅行・観光ランキング

サイフもココロもハッピーに!ちょびリッチ