【旅行系ブロガー必見】現在旅行ブログを書くときの注意点│リーマン旅ちゃんねる

【旅行系ブロガー必見】現在旅行ブログを書くときの注意点

旅行ブログ書いてきて、いろいろ感じた事があります。

今まで一度も炎上こそしなかったものの、ブログアフィリエイト広告をしていて

広告主から直接の指摘はなかった物の、広告提携拒否や、途中での広告出稿停止。

理由も言われずされた事は少なくないです。

(他にもそういう経験をした方は少なくないと思いますが)

何も言ってくれないから、いったい何が悪かったんだろう、、、と何度も見直して、

微修正の繰り返し。最近ようやく提携拒否や広告出稿停止を受ける事がめったになくなりました。


自分の体験を踏まえながら注意点をいくつか書きます。

ブログだけでなく、YouTubeにも言えるところあるかもしれませんが、ご参考までに。

・外出をそそのかす内容にしないように記事内容や表現には十分注意をする。

外出自粛要請が出てからこの傾向強くなりましたね。

(ある程度、旅行系ブログのインフルエンサー的になってきて、言葉に重みを

感じるようになってきたので、うかつな事を言わないようにすごく注意して

います。気楽に言えないようになって、言葉を選ぶ息苦しさもありますが。

同じような事、あるYouTuberさんが言ってましたが、気持ち分かる・・・ 汗)

「現在、外出は勧めない」と口を酸っぱくして何度も書くようにしました。

外出を勧めない旅行ブログは、ネタを考えるのに苦しい物がありますが。

状況が状況なので仕方ないですね。


また、国内の暖かい南の地域 または 都市部から行きやすい地域の旅行ネタは

極力控えるようにしています。絶対書かないわけでもありませんが、書くときは

内容に注意を払っています。

外出を勧めないといくら言ったとしても、その気になり外出したくなる人は、

少なからずいるかもしれません。

本当は、沖縄(八重山)ネタたくさんあるから、書きたいですが、風当たり

強そうな今は封印しています。

落ち着いたあとに・・・。

あとは、安全策で、海外ネタを多くしています。

入国禁止をしている国が多く、行きたくてもいけないから、余計な気を遣わず、

安心して記事を書けます。

国内情報も扱うブログと言いながら

「国内の記事が少ないじゃないか」と思う人もいるかもしれませんが、こういう

事情です。

コロナウイルスの恐怖を煽る記事は極力避ける

今は、規制が緩くなった物のYouTube広告でも、少しでもこの話題に触れよう

物なら、機械的に広告がつかなかったようです。

広告出稿する立場になればブランド価値を損ねかねないから、炎上するかも

しれないサイトはあまり広告主がこのネタに広告を出したがらないのも

分かりますが。

ブログ、YouTubeで旅行ネタを生業にしている方、ここに書いた注意点を参考に

してもらえれば幸いです。

表現の自由についてとやかく言う物ではなく、どういうブログ・動画を出そうとも

まず削除される事はないと思いますが、広告つかなくなる事がありますので。

早く、今の状況が収束して、余計な気を遣ってブログ書かないでもいいような

平和な状況になってほしいものです。

一日一回「ぽちっと」
投票お願いします。
にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村

旅行・観光ランキング

新着記事登録時にメール通知が来ます。

リーマン旅ちゃんねる - にほんブログ村

amazonANAFlightradar24GoogleEarthGoogleMapGoToイートGoToトラベルGWJALMaaSStreetViewVRYouTubeYouTube.シンガポールZIPAIRアメリカアンケートアンテナショップお知らせガイドブックカンボジアグルメクレジットカードゲームシンガポールステイホームタイツイッターディズニーデルタ航空テレワークドライブレコーダニューヨークバスハワイハワイアンズパンフレットビンタン島ふるさと納税ブログベトナムマカオライブカメララオスランキング

サイフもココロもハッピーに!ちょびリッチ