シンガポールから一足伸ばしてインドネシア ビンタン島へ! ~乗船編~│リーマン旅ちゃんねる

シンガポールから一足伸ばしてインドネシア ビンタン島へ! ~乗船編~

なんとなくコロナが下火になってきて、少しづつ良い方向に向かってきているようです。

一方、海外はまだひどい状況みたいですね。

当面海外は行かない方が良さそうですね。

ここで気を緩めてコロナが再燃すると、国内旅行でさえも旅行が遠ざかるので。

(今の流れで海外との人の行き来、急激に緩和しようという流れになりかねないか、コロナ再燃しそうで心配です。慎重に。)

今は海外を妄想して我慢が良さそうな。

と、言うことで妄想記事。

——————-

シンガポールチャンギ国際空港の近くに Tanah Merah Ferry Terminal(TMFT タナメラフェリーターミナル)から高速艇で1時間ほどで、海外、、、インドネシアに行けます。

せっかく、シンガポールまで来たのだから、日数に余裕があればビンタン島、、、

隣の島までちょっといってくるという感覚で、隣国にいけます。

(隣国行くならマレーシア ジョホールバルもありますが、それはまた、後述。)

ちなみにビンタン島って何があるの?はこちら参照。

ビンタン島 – Indonesia Travel

日本人はビザは不要です。インドネシアというとバリ島が有名ですが、

ビンタン島は知名度が低い分、比較的人も少なく、のんびりするにはオススメです。

プライベートリゾートという感じです。

f:id:aagi123:20200413210101j:plain

goo.gl

フェリーターミナルは、チャンギ空港の近くで、公共交通機関の駅、バス停からは

少し離れたところに位置しています。

公共交通機関で移動するのは大変なので、素直にタクシーで行くのがいいと思います。

最初にカウンターでチェックインして、出航時間を待ちますが、事前にWEBでチケットを買うのが望ましいですが、チケットを買っていなくても(座席が空いていれば)カウンターでチケットを買う事も出来ます。

ただし、週末は混み合っているので、事前にチケットを買っておく事をオススメします。

船会社はいくつかありますが、便数的にもこのあたりが無難かなと思います。

www.brf.com.sg

フェリーターミナルにはセブンイレブン、両替所、お土産屋などがあります。

ビンタン島はシンガポール政府&インドネシア政府が共同で開発したリゾート地域で、

物価高いです。

ちょっとした飲み物&スナックは,ここのセブンイレブンで事前に買っておく事をオススメします。

(1カ所だけ、ビンタン島リゾート地域にも安めのコンビニもありますが。)

両替はインドネシア側到着港にもあり、そちらの方がレートがいいので、ここで両替は不要です。

出航時間が来るとインフォメーションに表示されるので、そうしたら出国手続き、待合室で待ちます。

ただし、待合室には売店が少ないので、必要な物は出国前に買っておいた方がいいと思います。

f:id:aagi123:20200413212122j:plain

f:id:aagi123:20200525140623j:plain

飛行機の搭乗口と同じく出発15分くらい前から、搭乗開始です。

、、、ビンタン島リゾート地域はほぼ100%近く、外国人が落としていく外貨に

頼っているので、コロナウイルスが終息したら、観光に行って、お金を落として

いきたい物です。

海もきれいでいいところですよ。

*現在、シンガポールインドネシアは外国人入国禁止で、入国は不可能です。

現在の渡航を勧める記事ではありません。

にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村

旅行・観光ランキング
リーマン旅ちゃんねる

乗船手続き開始は、飛行機の搭乗口と同じく、アナウンスと搭乗口上の電光掲示板で案内開始されたら、いざ搭乗。 このフェリーは…

サイフもココロもハッピーに!ちょびリッチ