YouTube 【香港観光スポット】100万ドルの夜景!香港島でケーブルカーに乗って定番観光スポットきれいな100万ドルの夜景が見れるビクトリアピークに行ってきました 【香港マカオ旅行】│リーマン旅ちゃんねる 国内43都道府県、海外44カ国個人旅行をした経験から国内旅行~海外旅行 を中心に様々な話題を記したブログです

YouTube 【香港観光スポット】100万ドルの夜景!香港島でケーブルカーに乗って定番観光スポットきれいな100万ドルの夜景が見れるビクトリアピークに行ってきました 【香港マカオ旅行】

香港の100万ドルの夜景で有名なビクトリアピークの動画です。

自由旅行だったので現地ツアーに申し込みました。

ツアー会社はVELTRA(ベルトラ)こちらです。

オープントップバス+ビクトリア・ピーク 100万ドルの香港夜景観光ツアー<優先トラム乗車/日本語ガイド> *当日16:00まで予約可能! | 香港の観光・オプショナルツアー専門 VELTRA(ベルトラ)

自力でいこうとすると、交通の便が不便なので、多少お金がかかっても、

現地ツアー申し込みが楽だと思います。

オープントップバス九龍半島の南部ネイザンロードの目抜き通りを通ったあと、普通のバスに乗り換えて、バスでピークトラム(ケーブルカー)の下部の駅まで行きます。

乗り換えるのは途中九龍半島から香港島に行く途中の海底トンネルは、高さが何か理由はよく分かりませんがオープントップバスではそのまま行けないようです。

交通費を節約しようとケーブルカー下部駅まで路線バスを乗り継いでと考える人もいるかもしれませんが、行くのは大変です。土地勘がかなりあるならいいですが。

そこからピークトラム(ケーブルカー)で山を登り、山頂駅に着くとかの有名な、100万ドルの夜景スポット。山頂の屋外展望台からは数多くのビル群、そしてその先には九龍半島の街並みがみれます。

ちなみに天気の悪いとき、雨などの場合は、山頂駅に立派な屋内展望台、展望台というととりあえずあるというイメージ持つ人もいるかもしれませんが、ここは立派。

展望台は3階か4階建てで中にエスカレーターがあります。

それほど立派で展望台の建物の中からも、十分夜景も見れます。

 

30分ほど自由行動で、そのあとはバスで宿泊ホテルまで送り届けてくれます。

HKD480≒6700円

せっかく、香港に来たんだから、ここに行かない手はありません。

ここも絶好のインスタスポットですね。

動画はこちら

↓↓↓

www.youtube.com